つい口に出してない?「冷めてる女」だと思われる一言とは?

1415436849617 200x200

男性に比べると女性は現実的だと言われています。しかし、あまりにも現実的で冷めている部分を見せらると、男性はガッカリしてしまうよう。そこで今回は『スゴレン』男性会員のアンケートを参考に、「現実的で冷めている女性にガッカリする一言・ワースト3」をご紹介します。


【1位】着ぐるみなどを見ても「中の人大変そう」と、いじわるな見方をする(276票)
・「一緒に遊園地なんかに行っても楽しめないと思う」(10代男性)
・「ファンタジーと現実を一緒にしちゃダメだよね。夢がなくなるわ」(20代男性)
・「子どもにおとぎ話とか語ったら、すごい冷たい目線で見られそう」(20代男性)

【2位】ドラマを観ても「あんなのあり得ない」と、現実と比べたがる(222票)
・「ドラマとして楽しめばいいのにと思う」(10代男性)
・「『ないない』と言いながらドラマをみている。見なきゃいいのに」(20代男性)
・「なんでフィクションのドラマを、いちいち自分の現実と比べるのか理解できない」(30代男性)

【3位】男性に関して「最低○○万は稼いでないと、結婚できないよね」と、収入や職業ばかりを気にする(188票)
・「人柄や価値観を無視されると、こちらの気持ちが冷める」(30代男性)
・「自分の女友達の彼氏の収入を悪く言ってるのには、かなり引いてしまった」(20代男性)
・「俺の収入も女友達とかに愚痴ってそう。結婚はムリかなと思う」(20代男性)


男性は現実的でしっかりしている彼女を求める一方で、一緒に夢を見てくれる女性を求めるといった面も持ち合わせているようです。あまりに現実的で冷めていると彼が引いてしまうこともあるので、彼と上手くやっていくには、「適度に現実的」になるのがポイントといえそうです。

【調査概要】
対象:合計1645名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年10月7日現在