彼女からの「おやすみLINE」をウザいと感じた瞬間9パターン

  • 【2】夜中に彼女から繰り返しメッセージが来て、起こされたとき

    「疲れてるときだと、勘弁してほしいと思う」(10代男性)というように、おやすみLINEが彼氏の眠りを妨げてしまうケースです。リアクションがなければ、状況を察してそれ以上の連投は控えましょう。