アート系男子を喜ばせる褒め言葉9パターン

アート系男子には多少変わったところがあるため、褒めるときにも少し工夫が必要かもしれません。では、独特な考え方をする彼らには、一体どんな言葉が刺さるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「アート系男子を喜ばせる褒め言葉」をご紹介します。

  • 【1】「センスがある!」と感性を認める

    「やっぱり本人が自信を持ってる部分を褒めたほうがいい」(20代女性)というように、アート系男子には、持って生まれた感性を指摘する言葉が響くようです。企画書など、一見アートと無関係に思える制作物に対しても、使える言葉ではないでしょうか。
  • 【2】「変わっていて面白い」と個性を指摘する

    「『なんかヘン!』と思ったときは、逆に褒め言葉に変えるといい(笑)」(20代女性)というように、個性的で少々付き合いづらいアート系男子には、あえて「普通じゃないところがステキ」と伝えてもいいでしょう。自分の魅力を認めてくれたと思えば、相手も心を開きそうです。