男性に「めんどくさい」と思われる告白LINE9パターン

好きな男性にLINEで告白するときは、「気合いの入れすぎ」に注意したいところ。舞い上がった感情をありのままに注いだ文章を送ると、男性を困らせてしまう挙句、スルーされる危険さえあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性391名に聞いたアンケートを参考に「男性に『めんどくさい』と思われる告白LINE9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】「私の愛は急行列車なの」などと、自分の世界に浸った文章を送る

    「表現が独特すぎて解読不能。ひたすら困る」(10代男性)など、凝りすぎたメッセージのせいで男性をグッタリさせてしまうパターンです。「返信のしやすさ」を考慮して、告白LINEはなるべくシンプルかつ短めにまとめましょう。