気がついて!鈍感な男性への効果的なアプローチとは?

1413167521198 200x200

女性の行動や行為によるアプローチに鈍感な男性は、懸命なアピールに気付かないことも多いようです。そんな男性たちは、果たして女性のどのようなアプローチだったら気付いてくれるのでしょうか。今回は『スゴレン』男性会員のアンケートを実施し、「鈍感な男性への効果的なアプローチ・ベスト3」を発表します。


【1位】じっと見つめるように何度も目を合わせてきた(30票)
・「意味ありげに目を見られるとドキッとする」(20代男性)
・「視線を感じたその先に、彼女の瞳があった。何度も感じたので『俺に気がある?』と思った」(20代男性)
・「視力が悪い女性が、先が見えないのでじっとこっちを見てると、それだけでドキドキしてしまう」(20代男性)

【2位】自分と会話をしている間、ずっと満面の笑顔を見せてくれた(29票)
・「他の男と話すときとは違う気がした」(20代男性)
・「いつも笑顔で会話をされると、単純に自分に気がある気がする」(20代男性)
・「目があったときにニコッとされると、絶対気があるって勘違いしてしまう」(20代男性)

【3位】「今度〇〇に一緒に行こうよ」など、ストレートに遊びに誘われた(27票)
・「なんか距離が近くて気がついた」(20代男性)
・「デートのお誘いと思って、意識してしまう」(20代男性)
・「どこへ行こうか下見をしてくれていて、完全にデートの気分で行く気になる」(20代男性)


男性は女性と目が合って微笑みかけられるだけで勘違いしてしまうほど、ストレートなアピールに弱いようです。気になる男性へのアプローチはあれこれと思い巡らすことなく、笑顔とストレートなお誘いをすることが、自分の好意に気づいてもらえる近道となるでしょう。

【調査概要】
対象:合計189名(『スゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年9月19日現在