「100年の恋も冷めるわ!」と感じた部屋デート中の行動9パターン

リラックスした時間を過ごせるのが自宅デートの良いところですが、彼氏の前であまりにも緊張感のない行動をとると、せっかくの恋心を薄れさせてしまうこともあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性391名に聞いたアンケートを参考に、「『100年の恋も冷めるわ!』と感じた部屋デート中の行動」をご紹介します。

  • 【1】お菓子の食べかすやゴミを平気で床に放置する

    「汚部屋で過ごせる神経がわからん」(10代男性)など、ゴミをこまめに処分せずそこらに捨てていると、「掃除のできない女」のレッテルを貼られてしまうおそれがあるようです。彼氏が遊びに来ているときくらいは、いつも以上に部屋の清潔さに気を配りたいものです。