「LINE既読スルー」が許せずにやってしまった地雷行動9パターン

気軽にやりとりできるのが便利なLINEですが、彼氏に「既読スルー」された経験のある女性は多いでしょう。やきもきするのはわかりますが、怒りに任せた行動はご法度かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性179名に聞いたアンケートを参考に「「LINE既読スルー」が許せずにやってしまった地雷行動」を紹介します。

  • 【1】「彼氏に既読スルーされた(涙)」と、SNSに愚痴を投稿する

    「わざわざ世界中に広めて楽しいか?」(10代男性)というように、つらいからといってネット上でうさばらしをすると、彼氏に「節操がない」と思われるかもしれません。どうしても抑えられないなら、昔ながらの「日記帳」などに書きつけて、机の奥深くに封印するのが無難でしょう。
  • 【2】彼氏の友人に連絡しまくり、一緒に遊んでいないか探りを入れる

    「こっちの人間関係までぐちゃぐちゃにしないでほしい」(10代男性)というように、友人たちに聞き込みをして、余計な気苦労をかけるパターンです。変に知人を巻き込むと「あの彼女ヤバくない?」と噂されてしまうおそれもあるので、痴話ケンカは二人の間で解決しましょう。