「この子との次はないな…」と判断したデート後の態度9パターン

たった一回デートしただけで、その後のお誘いが途切れてしまうのは、ひょっとするとあなたの別れ際の態度に問題があったからなのかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性391名に聞いたアンケートを参考に「『この子との次はないな…』と判断したデート後の態度」をご紹介します。

  • 【1】帰り道で、会話そっちのけでスマホばっかりいじる

    「よっぽど僕の話がつまらないんだなと…」(10代男性)というように、「楽しいデートの実況ツイート」に励んでいるのだとしても、スマホに集中する態度は「退屈している証拠」だと思われてしまうようです。たとえ帰り道であっても、一緒にいる間は相手とのコミュニケーションを優先するのがマナーでしょう。
  • 【2】デート終わりに、あからさまに疲れた表情を見せる

    「自分と出かけて、どんだけ疲れたんだよと思います」(20代男性)というように、どんよりとした表情を見せたせいで、「脈ナシ」と判断されてしまうおそれもあります。去り際の印象は後々まで残るので、駅の改札で別れたあとも姿が見えなくなるまで気を抜かないようにしましょう。