婚活で「お嫁さんにしたい!」と思わせるプロフィール欄の書き方9パターン

  • 【7】お出かけをめいっぱい楽しめそうな「スポーツ好きです!」

    「俺も行動派だから、二人でサイクリングや山登りをしたい」(20代男性)というように、アクティブな人物を連想させる記述から、具体的なデートを想像してもらう手もあります。「一緒に野球観戦に行ける男性と出会えたら嬉しいな」などと、具体的な希望を補足するのもアリでしょう。
  • 【8】思わずリードしてあげたくなる「実は、甘えんぼうです…」

    「自分が引っ張りたいタイプだから、頼ってくれる子がいい」(20代男性)というように、甘え上手な女性を生涯の伴侶にしたいという男性もいます。上っ面を並べ立てるのではなく「実は」と本音を書くことで、正直なところをアピールできるでしょう。