「こいつ料理ヘタそう…」と思われる自称・得意メニュー9パターン

自炊しない派の女子も珍しい存在ではありませんが、だからこそ「料理の腕前」は大きな魅力になるともいえるでしょう。ただしアピールの仕方を間違えると、「実はたいしたことないんじゃ…」と邪推されるおそれがあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性436名に聞いたアンケートを参考に「『こいつ料理ヘタそう…』と思われる自称・得意メニュー9パターン」をご紹介します。

  • 【1】基本中の基本ですから「みそ汁」

    「『私、ダシから取ってる!』ってどや顔されても…」(20代男性)というように、みそ汁自慢は「ほかに何かできないの?」とツッコミを招いてしまうようです。あくまでメイン料理自慢の添え物としてさりげなく「自信あるよ」と言ったほうが印象に残りやすいかもしれません。