【ランキング】都合がいいだけの女だと思っていたのに、いつの間にか本命に変わっていた瞬間ベスト3

1410938712986 200x200

「都合のいい女」といえば、なんとなく遊ばれて結局最後は捨てられてしまうのが一般的。しかし、献身的に無償で自分に尽くしてくれる女性を前に、男性側が逆に離れられなくなって本命へと変化するパターンもあるようです。そこで今回は10代から30代の『スゴレン』男性会員に聞いた「都合がいいだけの女だと思っていたのに、いつの間にか本命に変わっていた瞬間ベスト3」を発表します。


【1位】会いたい時に呼び出せばいつでも飛んできてくれる(9票)
・「寂しい時にいつも来てくれるのはこいつだけだなって気付いたんです」(20代男性)
・「向こうは貪欲に会いたいと懇願するわけではなく、自分が会いたいときに呼び出せば来てくれる状態が心地よく、だんだん大切な存在になっていった」(20代男性)
・「あまりにも献身的に尽くしてくれ、いつも飛んできてくれる彼女にグッときた」(30代男性)

【2位】欠点ばかりの自分を責めることなく、ずっと一緒にいてくれる(8票)
・「未熟なせいでしょっちゅう彼女を傷つけるんですけど、それでも好きって言ってくれるので」(20代男性)
・「仕事でミスをして彼女に八つ当たりしても、怒ることなくいつも受け止めてくれる、その存在の大切さに気付きました」(20代男性)
・「こんなにワガママで理不尽なことばかりな自分を、好きだと言ってくれる人はもういないんじゃないかって思うから」(30代男性)

【3位】仕事が理由でデートをドタキャンしても怒らない(5票)
・「仕事や家庭など、やむにやまれぬ事情に理解がある女性とはうまくいくかなと思うので」(20代男性)
・「ちゃんと理由を言えば、デートがドタキャンになっても怒らない女性は本当にイイ女だなとつくづく思う」(20代男性)
・「『私と仕事、どっちが大事?』なんて絶対に言わない、むしろ仕事を応援してくれる女性となら一生一緒にいれるっておもうでしょ」(30代男性)


都合よく呼び出したり八つ当たりしたりとやりたい放題でも、自分を好きでいてくれる女性の存在。そのありがたみや女性の努力を言葉ではなく芯から理解したときに、本当の愛へと変わるようです。「こんなの、勝手すぎる!」と思うこともあるかもしれませんが、そこでグッとこらえて気長に彼を支えていれば、彼の方から歩み寄ってきてくれるかもしれません。

【調査概要】
対象:45票(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年9月3日現在