「七五三」をスムーズに進める事前準備9パターン

おめでたいわが子の七五三。「こんなはずじゃなかった…」と後悔しないよう、準備するにあたって気を付けたほうがいいポイントにはどんなものがあるでしょうか。そこで今回は、20代から40代の既婚女性500名に聞いたアンケートを参考に「『七五三』をスムーズに進める事前準備」をご紹介します。

  • 【1】子どもの衣裳を誰が用意するのか、半年前には決めておく

    「レンタルでいいと思ってたのに、1カ月前になって姑が『ちゃんと仕立てなさい』と言い出して大混乱…」(30代女性)というように、双方の親の関心を集めやすい「衣裳」については、早い時期から話し合っておくとよさそうです。特に着物の仕立ては時間がかかるので、余裕を持って取りかかりましょう。
  • 【2】夫婦で予算を決めて、どこに力を注ぐのか検討する

    「夫の地元では結婚式場を借りて大々的にお披露目すると言われ、お金も準備も大変だった!」(40代女性)というように、夫婦の出身地域が異なり、対応に苦慮することもあるようです。どのくらいの規模にするか、着物にどれだけお金をかけるかなど、事前にしっかりすり合わせておきましょう。