食の好みが合わない夫とのゴタゴタを防ぐ「落としどころ」9パターン

  • 【2】薄味に仕立てて、各自のお皿で勝手に味を調整する

    「麻婆豆腐を作るときは辛さ控えめ。激辛好きの夫には自分で辛みを足してもらいます」(20代女性)というように、あとから味の加減ができるように調理し、「仕上げはお好みで」と委ねれば、文句は出にくそうです。とくに家族が多くて好き嫌いがバラバラな場合は、万能な方法かもしれません。