ママ友による「強引な勧誘」から身を守る無難な対応9パターン

  • 【9】「ずっと続けて使っているものがあるから」などと自分のスタイルをアピールする

    「『化粧水もクリームも手作り派なんだー』と言えば、たいていの人は断念する」(30代女性)というように、独自のやり方を貫いていることを強調する手もあります。「そんなにいいの?」と聞かれたら、今度は逆に「勧誘返し」を試みるのも良いでしょう。

普段から親しくしているママ友からの誘いは、あまりきっぱり断ってしまうと、後々のつきあいに響いてしまいそうです。もっともな理由をつけたり、答えを引き延ばしたりして、やんわりと断る方向に持っていくのが得策かもしれません。(倉田さとみ)


【調査概要】
期間:2013年7月2日(火)から7月5日(金)まで
対象:合計500名(20代、30代、40代の既婚女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock