ママ友による「強引な勧誘」から身を守る無難な対応9パターン

  • 【4】「アレルギーなの」などと体質や環境のせいにする

    「化粧品をさかんにプッシュしてくるので、『敏感肌だからかぶれるかも』と深刻そうにしてみせたら、あわてて口をつぐんだ」(20代女性)というように、健康上の理由をちらつかせて、誘いを退ける手もあります。サプリメントや食品など、口に入れるものを勧められたときには、角が立ちにくい言い訳になるでしょう。