義母から届く「特に用件のないLINE」への無難な返信9パターン

  • 【2】「季節の変わり目ですのでご自愛ください」と、「定型文」で応じる

    「端末に入っている『あいさつ』の中から、合いそうなものを選んで送信!」(30代女性)というように、内容を定型化しておけば、本文を打つ手間を省けそうです。ただし頻繁に同じ文章を送ると、「なんか変…」と勘づかれてしまうので、ある程度のバリエーションは準備しておきましょう。