義母から届く「特に用件のないLINE」への無難な返信9パターン


毎日のように義母から「庭の山茶花が咲きました」などと吞気なLINEが送られてきたら、「こっちは忙しいんだよ!」と疎ましく感じてしまうでしょう。そこで今回は、20代から40代の既婚女性500名に聞いたアンケートを参考に「義母から届く『特に用件のないLINE』への無難な返信」をご紹介します。

  • 【1】「よかったですね」など、適当な一言をサクッと返す

    「文面を考えるのも面倒なので、条件反射的に『いいですね!』と返信して終了」(20代女性)というように、「だからなに!?」としか言いようがないLINEには、ポジティブな相づちを送って、手短かに返信を済ませてしまいましょう。絵文字や「!」などを付ければ、素っ気なさをごまかすことができそうです。