一時間子どもを黙らせるための奥の手9パターン

レストランや病院、コンサート会場、電車の中など、静かにしていなければならない場所で、退屈した子どもが騒ぎそうになって、困ったことがある人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、20代から40代の既婚女性500名に聞いたアンケート結果を参考に、「一時間子どもを黙らせるための奥の手9パターン」を紹介します。

  • 【1】「ひそひそ声競争」などのゲーム仕立てでその気にさせる

    「お地蔵さんになりきる『お地蔵さんゲーム』。じっと固まっていなくてはならないので、自然と静かになります」(20代女性)など、大人から強制されるのが嫌いな子どもも、遊び感覚なら楽しみながら協力してくれるようです。ただし、興奮して大声を出しそうなゲームは避けたほうが良いでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)