お下がりをねだるママ友にやんわり「NO」を示す言い方9パターン

シーズンごとにサイズアウトしていく子ども服。仲良しのママ友になら喜んで譲るけれど、無邪気に「これちょうだい」とおねだりされても、「あなたにはあげたくない」なんて思ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、20代から40代の既婚女性500名を対象にしたアンケートの結果を参考に、「『これ、譲ってくれない?』とお下がりをねだるママ友に、やんわり『お断り』を示す言い方9パターン」を紹介します。

  • 【1】「友だちに、あげる約束しちゃったの…」と言って、あきらめてもらう

    「『ごめんねー! 先約ありなの。ほかにあげられそうな服があるか、探しとくね』と明るく答えます」(30代女性)というように、人に渡すことを告げると、相手もひとまず納得するしかありません。言い訳がましくならないよう、サラッと伝えれば、不快感も与えにくいでしょう。