「二番手扱い」だった女子が本命に昇格した方法9パターン

  • 【7】「あっちと別れたら連絡して」と突き放す

    「キープできないとなったら、真面目に考えてくれそう」(10代女性)というように、「押してダメなら引いてみる」手もあるでしょう。とはいえ、勝算がない場合には自分からチャンスを捨てることにもなりかねないので、「かなり親密になってから」と肝に銘じたほうが良さそうです。
  • 【8】ツンデレな態度で翻弄する

    「甘やかすばっかりじゃ都合のいい女にされそう」(20代女性)というように、「アメとムチ」を使い分けることで、恋愛中の心の浮き沈みを体験させる作戦です。特に、本命の彼女とマンネリになっている男性には、効き目が出やすいのではないでしょうか。