「もう9月なのに夏気分?」と突っ込まれるファッション9パターン

開放的な夏のファッションは、ギラギラと照りつける太陽の下だからこそ映えるもの。たとえ暑さが残っていたとしても、9月になって身につけていると、「季節はずれ」と後ろ指をさされてしまうアイテムが少なくないようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性469名に聞いたアンケートを参考に「9月になると『そろそろ夏気分は卒業したら?』とツッコミを入れられるファッション」をご紹介します。

  • 【1】真夏のような「キャミワンピ」

    「暑くても肩モロ出しはやりすぎだと思う」(20代男性)というように、腕の露出が激しいキャミタイプのワンピースは、男性に違和感を覚えさせているようです。ただし、薄手のカーディガンやパーカーを羽織れば、まったく問題ないでしょう。