手料理を褒められてもムッとしてしまう瞬間あるある7パターン

  • 【7】「母さんの味に近づいたな」と母親基準で評価されるとき

    お義母さんの味を別に目指しているわけではないので、「母の料理が食べたいならお母さんに作ってもらえば?」と不快になる褒め言葉ですよね。

手料理への男性からの評価はとても気になるもの。おいしいか、おいしくないかがまず聞きたいのに、期待とは違った感想に「え、それってどういうこと?」とムッとしてしまうことも少なくありません。相手に有無を言わせないほど胃袋をつかむ努力で彼の舌をうならせる一品を作り反撃したいものです。
Photo:All images by iStock

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)