自分の話ばかりする男性に「退屈だよ…」とわからせる一言8パターン

話好きなのは悪いことではないけれど、口を開けば自分の話しかしない男性に、イライラさせられた経験のある女性は多いと思います。そこで今回は『オトメスゴレン』の女性読者に聞いた「自分の話ばかりする男性に『そろそろ別の話題に移りたい』と察してもらう一言」について、まとめてご紹介します。

  • 【1】特に意見を言わず、「ふーん」「へえ」とそっけない相づちを繰り返す

    「携帯をいじりながら、適当に聞き流す」(10代女性)など、とりあえずスルーするというものです。「何を言われてもひたすら相づち」(20代女性)というように、自分の意見を挟まないことでその話題への関心の薄さを示すのは、角が立たない伝え方のひとつでしょう。