「僕では君を幸せにできない」と言われたときのアプローチ5パターン

5 Steps to Preventing a Breakup When Your Boyfriend Is Down

  • 【5】「ワガママ言っていたよね。ごめんね。」と敢えて謝罪する

    自分に過ちがあったかもしれないと謝罪することも有効だそうです。謝りつつも、心のなかで「どうせ一時的なものだろう」と思い、感情的にならずに接することが別れを回避する上で大切なことだと筆者はアドバイスしています。

「こんな僕では幸せにできない」と言われれば、だれでも動揺してしまうものです。できるだけ冷静に対処するためにも、あらかじめ対応法を覚えておいた上で接する必要がありそうです。
Photo:All images by iStock

<関連サイト>
『彼の気持ちを取り戻す方法』(沖川東横|大和出版)