「ひょっとして俺のこと…好き?」と男性をドキッとさせる距離の縮め方9パターン

  • 【3】電車で隣の席に座って、「眠い」と肩にもたれかかる

    「ほどよい重みと髪の良い匂いがヤバい」(20代男性)というように、自然な形でスキンシップに持ち込んでしまい、男性の恋愛感情を刺激する方法です。肩を借りて眠るなど、隙を見せれば「信頼している感」をアピールできるでしょう。