「ひょっとして俺のこと…好き?」と男性をドキッとさせる距離の縮め方9パターン

  • 【2】「誰にも言わないでね」と断ってから、プライベートな相談をする

    「なんで俺に話すんだろう…と色々考えさせられる」(20代男性)というように、「二人だけの秘密」を作ることで、特別な感情を意識させるパターンです。悩みを打ち明けながら弱っている姿を見せれば、男性の庇護欲を掻き立てることもできそうです。