「一緒にいると癒される…」と思われる女性の特徴9パターン

  • 【8】沈黙が続いても居心地が悪そうにしない

    「『なんか面白い話してよ!』とか期待されても困るので…」(10代男性)というように、「自分が楽しませなきゃ」と気負いがちな男性を自然体でいさせてあげるのも、結果的に「癒し」を提供することになるでしょう。デート中に話題が途切れても、退屈そうな表情は隠しておきたいところです。