彼氏を紹介してくれた「意外な人物」9パターン

  • 【5】近所のバーなど「よく行くお店のスタッフ」

    「常連の男性を紹介してもらって仲良くなった」(20代女性)というように、よく行くお店の店員さんが男性を紹介してくれるケースです。常連同士の縁を取り持つ可能性が高いので、自宅のそばに「馴染みの店」を作っておけば、ご近所さんとの出会いが増えそうです。
  • 【6】ノリや感覚が近いことが多い「女友達の彼氏」

    「親友の彼氏が今カレのバイト仲間で、4人で遊びに行ったのが付き合ったきっかけ」(20代女性)というように、仲の良い女友達の彼氏から、男性を紹介されるケースです。「共通の知人」がいるという点で会話が成立しやすいため、気軽に親しくなれるのがメリットかもしれません。