【ランキング】彼氏が「自分の彼女との格差」に対して引け目を感じているポイントワースト3

1406806785002 200x200

「彼女にはいい所を見せたい」と思うのが男性の心理。しかし現実はそう上手くいかず、彼女のほうが自分よりも優れているところを目の当たりにして落ち込むこともあるようです。そこで今回は『スゴレン』男性会員に聞いた「彼氏が『自分の彼女との格差』に対して引け目を感じるポイントワースト3」を発表します。


【1位】彼女のほうが明らかに収入が高いとき(45票)

・「結婚を考えると収入が高い彼女はちょっと…プライドが保てない」(20代男性)
・「常に『自分のほうがお金持っているから、出すよ』なんて精神でいられているのかもと思うと切なくなってくる」(20代男性)
・「彼女のほうが収入がいいなんて、まるで自分がヒモのよう。友達や家族には絶対に言いたくない現実ですね」(30代男性)

【2位】彼女のほうが恋愛の経験が豊富なとき(40票)
・「恋愛は男がリードするもの!彼女にリードされると拍子抜けしてしまう」(20代男性)
・「自分が提案する全てのデートを上から評価しているのかもしれないとおもうと、ゾッとしてしまうし、常にマックスで楽しめません」(20代男性)
・「『恋愛はこういうものでしょう?』という彼女にとっての常識が作りあがっていて、自分のなすこと全てがバツ印をつけられそうで自信を無くす」(30代男性)

【3位】彼女のほうが自分よりも身長が高いとき(34票)
・「彼女から『小柄でかわいい』とか言われると正直傷つきます。」(20代男性)
・「身長はある程度以上はどうしようもできないもの。彼女のほうが身長が高いのに、それに加えてヒールを履かれると一緒にいて恥ずかしくなる」(20代男性)
・「彼女のことは好きだけど、身長は自分のコンプレックスでもあるからとても複雑なのは事実」(30代男性)


男性と付き合うとき、女性は彼の欠点を受け入れているもの。しかし頭では分かっていても、明らかに彼女のほうが優れている点があると複雑な気持ちになることも多いようです。彼がそんなネガティブなことをこぼし始めたら、いい所をたくさん褒めてあげるといいかもしれません。


【調査概要】
対象:214票(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年7月17日現在