【ランキング】女性が失恋をした後に変わった「恋愛習慣」ベスト3

1406796512587 200x200

彼氏や好きな人と一緒にいた時間が終わり、それまではあたりまえになっていた習慣を次に進むために改めた経験のある女性は多いのではないでしょうか。失恋するとつらい時間も多いですが、段々と新しい生活へ向けて自分を変化させることも大事です。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員に聞いた「失恋をした後に変わった『恋愛習慣』ベスト3」を発表します。


【1位】占いでの相手との相性確認(500票)

・「彼との相性を占うのが楽しかった時期もあったけれど、失恋後は相性の項目を見なくなった」(10代女性)
・「恋愛運のなかでも『出会い』の項目を重視するようになった」(20代女性)
・「ついつい元彼との相性を確認したくなったが、グッとこらえていたら、いつのまにか相手のことを忘れていた」(20代女性)

【2位】ジムに通ったり、ダイエットなど自分磨きを徹底(492票)

・「いつ相手に再会しても恥ずかしくないように、頑張る」(20代女性)
・「お別れをした後、食事がのどを通らず痩せたことをきっかけに、ジムに通ってさらなるスリムボディを目指すようになりました」(20代女性)
・「痩せて絶対きれいになって、見返す!」(30代女性)

【3位】携帯電話を気にしなくなる(449票)

・「即レスするために、常にスタンバイ状態だったのが、相手に気を遣わなくてよくなって気が楽になりました」(20代女性)
・「さびしい反面、『自由だなぁ』と実感した」(10代女性)
・「一日のスケジュールや生活リズムが、今まで相手中心で動いていたんだなと、ばからしくなってきた」(20代女性)

これまでは普通だった習慣が、失恋をした後に自然と変わったり、新しく自分の趣味や自分磨きに奮闘したりとさまざま。「女性は失恋をすると美しくなる」と言われていますが、まさに前向きな働きが、より一層女性の魅力を引き出してくれるようです。

【調査概要】
対象:3022票(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
2014年6月20日現在