飲み会で「お酒が苦手な男性」と親しくなるためのフォロー9パターン

  • 【6】「私は勝手に飲むから気にしないで!」と、遠慮する素振りを見せない

    「自分に合わせず、好きに飲んでくれると気がラク」(20代男性)というように、あえてガンガンお酒を飲んでしまうことで、飲めない男性に罪悪感を抱かせずに済む場合もあります。豪快な飲みっぷりを披露して、見ている人を爽快な気分にさせてしまいましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)