結婚したいならもっとしっかりして!彼氏に自覚を促す一言9パターン

結婚を真剣に考えるなら、彼氏の「将来性」が気になってしまうのは当然でしょう。「このままでは厳しいかも…」と感じたら、見切りをつける前に上手にはっぱをかけて、彼氏を奮起させたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「『私と結婚したかったら、もう少ししっかりして!』と、彼氏の自覚を促すダメ出し9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】「そんな無駄遣いしてる場合じゃないよね?」と、細かな出費に口を出す

    「お金のムダ遣いを止めないと別れると思わせたい」(20代女性)など、遠回しに金銭感覚を非難して彼氏に危機感を持たせるパターンです。「お金を貯めておかないと不安でしょ」と、ふたりの将来を見据えた言い方をすれば、彼氏のやる気を引き出せるでしょう。