「喜んで!」と女性からの逆プロポーズに即OKしてしまうタイミング9パターン

結婚をなかなか決断してくれない彼氏も、うまく状況が整ったときであれば、女性からの逆プロポーズをすんなりと受け入れてくれるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性344名に聞いたアンケートを参考に「『喜んで!』と女性からの逆プロポーズに即OKしてしまうタイミング9パターン」をご紹介します。

  • 【1】親を亡くして自分の家族が欲しくなったとき

    「『私がずっとそばにいるから』と言われてホロリ…」(20代男性)というように、身内に不幸があり、心細くなっている男性は、知らず知らずのうちに家庭のぬくもりを求めてしまうことがあるようです。男性を支えてあげようとする「母性」を強調しても良いかもしれません。