イベント嫌いの彼氏に誕生日を祝ってもらうための下準備9パターン

  • 【9】「ほかのイベントはどうでもいいから」と誕生日を特別視してもらう

    「『年に1度だけならどう?』と交渉して以来、祝ってもらえている」(20代女性)というように、彼氏がかたくなにイベントを嫌がる場合は、一旦譲歩するとうまくいきそうです。楽しい時間を過ごせば、いずれイベント嫌いを解消できるかもしれません。

ヤキモキしながら待つ以外にも、やれることはたくさんありそうです。機会を逃すと1年先まで待たなくてはならないので、積極的に働きかけましょう。(安藤美穂)


【調査概要】
期間:2014年3月11日(火)から18日(火)まで
対象:合計238名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)