イベント嫌いの彼氏に誕生日を祝ってもらうための下準備9パターン


「もうすぐ誕生日なのに、彼氏が何もしてくれなさそう!」とヤキモキした経験のある女性は多いのではないでしょうか。とはいえ、男性が乗り気になるのを待っているだけでは、「理想の誕生日」を実現させるのは難しいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性238名に聞いたアンケートを参考に「『イベント嫌いの彼氏』に誕生日を祝ってもらうための下準備」をご紹介します。

  • 【1】「この日は一緒に過ごしたいな」ととりあえずデートの約束を取り付ける

    「特別なことはお願いしない代わりに、『絶対空けておいて』と念を押す」(20代女性)というように、まずは会うことだけを目指すといいでしょう。しおらしく当日を待つ姿を見せれば、誕生日が大切な日だと認識してもらえそうです。