好きバレしている男性に送る「早く告白してよ!」のサイン9パターン


二人きりでデートするくらい「いい感じ」の男性がいても、「付き合おう」の一言がなく、やきもきする女性は多いようです。どうすれば、男性の背中を押すことができるのでしょうか。恋愛経験豊富な20代、30代の女性読者に「好きバレしている男性に送る『早く告白してよ!』のサイン9パターン」を聞いてみました。

  • 【1】二人きりになれるロマンチックなデートスポットに出かける

    「切り出しやすいよう、私が準備してあげる(笑)」(30代女性)と、自ら舞台のおぜん立てをして告白を誘う方法です。ベストポイントでは彼に寄り添い、あえて微妙な沈黙を作ってみましょう。照れ隠しに冗談を言ったりしないようご注意を。