彼氏を残念な気持ちにさせる「ガッカリ水着」9パターン

海やプールにお出かけしたくなる夏。水辺のデートで彼氏を悩殺するためには、水着選びが鍵となるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性179名に聞いたアンケートを参考に「彼氏を残念な気持ちにさせる『ガッカリ水着』9パターン」を紹介します。

  • 【1】下半身を覆いつくすパレオ付きの水着

    「足もとまで包み込む長い布は、正直ジャマ!」(20代男性)というように、ボディラインを隠すロングパレオは、どんなにオシャレでも彼氏に嫌がられてしまうようです。人前で付けたとしても、彼氏の前では外してあげると、喜ばれるでしょう。
  • 【2】小学生が着ていそうな紺色のスクール水着

    「しかも名札が付いてたら、マジで泣きます」(10代男性)というように、新しい水着がないからといって、学生時代のスク水を流用するのはズボラすぎるでしょう。「年に数回しか着ないからもったいない」と思うなら、少しでも安く手に入れる方法を模索してはいかがでしょうか。