「水着姿は恥ずかしい…でも泳ぎたい」という困った事態の切り抜け方9パターン

  • 【3】泳ぐときはTシャツを着て、水から上がったらパーカーを羽織る

    「とにかく、水着単体では見せない」(10代女性)というように、水着にちょい足ししてカモフラージュするパターンです。彼氏には「日焼け防止!」と強く言い張れば、納得してもらえるかもしれません。