LINEで「これって遠回しな告白?」と男性をドギマギさせる一言9パターン

友達同士で気軽にトークできる「LINE」は、好きな男性との距離を縮めるにもうってつけのツール。さりげない言い回しで好意をアピールできれば、ぐっと恋愛を意識させられるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性136名に聞いたアンケートを参考に、「LINEで『これって遠回しな告白?』と男性をドギマギさせる一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】わざわざ近況報告の写メ付きで「女一人で寂しく過ごしてまーす」

    「誘っていいよってことだよね?」(20代男性)というように、「休日に一人でいること」を強調すると、男性にデートの誘いを促すことができるようです。ただし、やり過ぎると「単に寂しい女」だと思われるので、「ぽっかり時間が空いてしまった感じ」を演出できるとよさそうです。
  • 【2】しばらく頻繁にやり取りして「私たち毎日トークしてるね。何でかな?」

    「これは誘導尋問でしょ」(10代男性)というように、「何でかな?」と相手に問いかけることで、遠回しにお互いの好意を意識させてしまう作戦です。少なくとも一週間程度はやり取りしてから、相手の反応を確かめましょう。