結婚式で知り合った男性と連絡先を交換するタイミング9パターン

結婚式は参加者にとっては出会いの場。とはいえ、あまり大っぴらに男性と連絡先を交換していると「場をわきまえて!」という苦言も聞こえてきそうです。では、どんなタイミングであれば、そつなく交換ミッションを成し遂げられるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性225名に聞いたアンケートを参考に「結婚式で知り合った男性と連絡先を交換するタイミング」をご紹介します。

  • 【1】「はじめまして」の段階で名刺を渡す

    「自分から渡せば、相手も返してくれるはず」(20代女性)というように、どんな相手とも名刺を交換するという態度を貫けば「いろんな男に声をかけている」という悪い印象を持たれずにすみそうです。ただし、相手をよく知る前に自分の連絡先を教えることのリスクもきちんと考えましょう。
  • 【2】一緒に写真を撮り「メールで送ります」と言う

    「合コンっぽいテクだけど使える(笑)」(20代女性)というように、撮影係を買って出ると、思わぬ副産物があるようです。ここで「かわいい子だったな」と思われる良い記憶を残すためには、撮影の角度などを事前に研究する必要がありそうです。