LINEが「既読」なのに、彼氏がなかなか返事をくれない理由9パターン

カップル同士の連絡ツールとしても大人気のアプリ「LINE」。チャット感覚でメッセージを送受信できるのが特徴ですが、彼氏が「既読」のままなかなか返事をくれず、不安を感じたことのある人は多いようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性169名に聞いたアンケートを参考に、「LINEが『既読』なのに、彼氏がなかなか返事をくれない理由9パターン」をご紹介します。

  • 【1】仕事が忙しくて、返信する時間がなかったから

    「職場でスマホばかり触っているわけにいかない」(20代男性)というように、仕事中にLINEを使えない男性は多いようです。読むのは一瞬でも、書くのは手間が掛かるもの。仕事の休憩時間に合わせて送るなど、彼氏の迷惑にならないタイミングを見計らってみましょう。