男性の失笑を買う「自称モテ子」の悲しい勘違い9パターン

  • 【5】「自分から告白したことがない」のをモテと勘違いしている

    「どっちから告白してもいいじゃん」(20代男性)というように、そもそも両思いだから恋愛関係が成立するわけで、「男性から交際を申し込まれた」という事実にこだわらないほうがいいかもしれません。ただし、「同時期に3人から告白された」などのエピソードなら、「モテ武勇伝」としても納得されそうです。
  • 【6】かわいいから合コンに誘われるのだと思っている

    「むしろ女子は、自分より劣る子を選ぶんじゃ…」(20代男性)というように、合コンのお誘いが多いのは、容姿の良さが理由でない場合も多そうです。「彼氏がいない」「暇そう」など、「モテ」と無関係のイメージから声がかかっている可能性もあるため、むしろ危機感を持ったほうがいいかもしれません。