「みっともないからやめて!」と内心モヤモヤする彼氏の癖あるある

1400574094787 200x200

彼氏のことは大好きだとしても、完全に満足かというと、そうでもないですよね。ちょっとした習慣や癖で「みっともないから直してほしい」と思うことって、誰しもひとつやふたつはあるものです。そこで今回は「オトメスゴレン」女性読者へのアンケートから「みっともないからやめてもらいたい、彼氏の癖」を探ってみました。


◆食事中にくちゃくちゃと音を立てて食べること
「一緒にいて恥ずかしい」(20代女性)
「記念日でも、いいレストランに行くのを躊躇してしまうから、デートの行動半径が狭まる」(20代女性)
「ご機嫌に笑ってて、口の中が見えたりするともう…。自覚がないからどうにもならない」(30代女性)

◆レストランなどの店員さんに対して上から目線で話すこと
「客だからと偉ぶるのは見ててイタイし、こちらの肩身が狭い」(30代女性)

◆お金がないわけでもないのに、同じ服をずっと着続けていること
「普段はもう好きな格好でいいから、デートのときに毛玉だらけの服はやめてほしい」(20代女性)

◆電車に乗っているときに、必要以上に足を広げて座ること
「ヤンキーみたいでマナー悪過ぎ。他の乗客の目が痛い」(20代女性)


周囲への配慮に欠ける行動を、嫌う女性が多いようです。社会的マナーにつながる部分ですから、放置すると次第に不満が募り、彼への気持ちまで冷めてしまう可能性も。早めに指摘して、改善を促した方がよさそうです。「○○してよ」という上から目線の言い方は避け、「○○ならもっと素敵に見えるよ」など、おだてながら伝えてはどうでしょうか。(Office Ti+)