彼氏の部屋にあると「他に女がいるかも?」と疑ってしまうものあるある

1400309809683 200x200

初めて彼氏の部屋に遊びに行ったときは、さりげなく他の女性の影をチェックするという人も多いはず。いや、そんなつもりはなくても、つい無意識に張っていたレーダーに引っかかってしまう…といった方が正確かもしれません。そこで今回は「オトメスゴレン」女性読者への調査から、「彼氏の部屋にあると『他に女が?』と疑ってしまうものあるある」をリサーチしてみました。


◆キッチン周辺が妙に充実している「豊富な調味料」
「誰かに作ってもらってるのかなって思うから」(20代女性)
「料理好きな男性もいるけど、女性の好む調味料の傾向ってあるから、ラインナップ次第では、ほぼクロだなぁって」(30代女性)
「たとえ今はフリーだとしても、前に同棲していたのかなと思って複雑な気分になる」(20代女性)

◆洗面台に普通においてある「一本多い歯ブラシ」
「片方が古いブラシならわかるけど、両方新しいブラシだと、脳内フォローのしようがない」(20代女性)

◆ぽろっと床などに落ちている「ヘアピンやゴム」
「他の女性が部屋に入ったってことでしょ。ベッドサイドにあったら、イヤでもいろいろ想像してしまう」(20代女性)

◆ちょっとした荷物入れに使えそうな「女性向けブランドの袋」
「私もお泊りセットを入れるのに使うから…。そもそも女性ブランドのショップバッグがあること自体不自然」(20代女性)

◆明らかに本人の趣味ではない「ぬいぐるみや人形」
「キャラクター系のグッズは、部屋の中でも浮いてて気になる」(10代女性)


どれもアヤシイですが、決定打ではありません。こういうとき、ストレートに聞いてみる方法もありますが、彼氏が否定したとき素直に信じられるかどうかが分岐点です。彼氏の言葉を疑うのは辛いもの。自信がないなら、しばらく様子を見た方がよいでしょう。いつ行っても部屋にあるとすれば、それは本当に彼自身の持ち物なのかもしれません。(Office Ti+)