今思えば間違っていた「気になるカレへの脈ありサイン」9パターン

気になる男性に好き好きビームを送っているつもりなのに、なぜかいつもスルーされてしまう。それはあなたが避けられているからなのではなく、「わかりにくさ」が原因かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性238名に聞いたアンケートを参考に「今思えば間違っていた『気になるカレへの脈ありサイン』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】普段は仏頂面でも、その人だけには笑顔を見せる

    「こっちの顔を見てくれてなければ、意味なかった…」(20代女性)というように、微妙に表情のニュアンスを変えてアピールしたパターンです。周りからは嫌われる覚悟で、気になる男性だけに思いっきりカワイコぶるなど、極端なことをしたほうが伝わりやすいかもしれません。