親には紹介できない痛い彼氏あるある

1399086413970 200x200

悪い人ではないけど、人前での礼儀作法を心得ていない彼氏を自分の親に紹介するのは、ためらわれるものです。今回は、10代から30代の独身女性280名に聞いたアンケートを参考に「親には紹介できない痛い彼氏あるある」を紹介します。


◆誰に対してもタメ口でしゃべり、きちんとした敬語が使えない
・「せめて『ですます調』で話してほしい」(10代女性)
・「うちの父は上下関係に厳しいから、怒られそう」(20代女性)
・「タメ口な上に、おしゃべりだから心配」(30代女性)

◆常にギリギリのスケジュールで行動していて、時間を守れない
・「親との約束にも遅刻しそう」(30代女性)

◆脈絡のない話を突然始めるなど、空気を読んで会話ができない
・「人の話を聞かないので、親の話も聞けないと思う」(30代女性)

◆ズボンの腰履きをいまだにカッコイイと思っていて、服がだらしない
・「お父さん、キレイ目が好きだから…」(20代女性)


普段から最低限のマナーを守れない彼氏だと、大事な場面でハラハラさせられそうです。彼を親に引き合わせるときは「遅刻したら○○を買ってもらうからね!」など、守れない場合のペナルティを設けると、意識してくれるかもしれません。