雨の日の「相合傘」で胸キュンした瞬間あるある7パターン

  • 【7】「もっと寄らないと濡れるよ」と言いながら肩を抱き寄せてきたとき

    少々強引な態度に「守られている」と実感します。素直に身を任せることで彼も「頼ってくれている」と男冥利に尽きるでしょう。

自分が片思いをしている男性と「相合傘」の段階になれば、両思いの可能性が高いかもしれません。「○○さんと相合傘ができるなんて、夢みたい」など脈ありサインをあなたから送ることで、彼も告白するタイミングを逃さずに済みそうです。
Photo:All images by iStock