友達の新しい彼氏が「自分の元カレ」だったときの振る舞い9パターン


「この人と付き合ってるの」と友達に紹介された男性は、なんと自分の元カレ! あり得る話だとしても、実際に起きたら驚いてしまうでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身女性249名に聞いたアンケートを参考に「『新しい彼氏だよ!』と紹介されたのが自分の元カレだったときの振る舞い方」をご紹介します。

  • 【1】「そうなんだ。おめでとう」と多くを語らない

    「こういうときは当たり障りなくやり過ごすのが一番!」(10代女性)というように、あいさつ程度の会話にとどめるという女性は多いようです。ショックが大きいときは、「もう行かなきゃ」などと口実をつけて立ち去り、気持ちを落ち着かせるといいでしょう。