【ランキング】初恋のせいで抱えた恋のトラウマ・ワースト3

1397915600539 200x200

初めての恋でいやな経験をしてしまうと、その後の恋愛にも影響を与えてしまうことがあるようです。中にはそれがトラウマになってしまっているという場合も…。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員へのアンケートをもとに、「今も引きずる初恋の失敗の悪影響ワースト3」を発表します。


【1位】大好きだった元カレと別れて以来、恋愛をどこか冷めた目で見てしまう(160票)
・「『あの人よりいい男はもう現れないだろうな』って未だに考えちゃってます」(20代女性)
・「最初の恋に全力を出しすぎて、それ以降真剣になれなくなっちゃいました」(20代女性)
・「そのときが恋への情熱が最盛期だった感じがしてしまう」(20代女性)

【2位】ガツガツした元カレの影響で、男性はみんな下心でいっぱいだと思ってしまう(135票)
・「仕事で助けてもらったりしても、疑ってしまって嫌になる」(20代女性)
・「特に積極的にアプローチしてくる人はなんとなく避けちゃいますね」(20代女性)

【3位】周囲に冷やかされた経験から、恋愛に関する気持ちを素直に表現できない(117票)
・「最近できた親友にも恋愛相談はできないんですよね…」(20代女性)
・「『好き』って言ったら笑われそうで、よく意中の人を諦めちゃいます」(20代女性)


1位~3位に共通するのは「傷つくのを恐れて恋に踏み出せない」ということでしょう。けれど、恋の失敗は、より素敵な男性を見極める目を養えるいい経験になるのではないでしょうか。もし素敵な彼氏が欲しいなら、「ひどいフラれ方をした」「ダメ男に振り回された」なども自分を成長させてくれるとポジティブに考え、まずは恋愛のステージに飛び込んでみてはいかがでしょうか。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計803名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年3月13日現在