男性のテンションを上げるピクニック弁当9パターン

  • 【6】味だけでなく見た目も楽しい「キャラクター弁当」

    「開けた瞬間のインパクトがハンパなくて、『アートの域!』と絶賛」(10代男性)というように、絵心があるなら「キャラ弁」に挑戦するのもよさそうです。とはいえ、見た目にこだわり過ぎて米と海苔ばかりにならないように、おいしいお弁当を目指しましょう。